fc2ブログ

成果発表会が無事に開催されました

成果発表会が無事に開催されました

3月26日(金)、大みかクラブにてひたち立志塾の第3期生の成果発表会が開催されました。
今年はコメンテーターがゴージャス。
北は江別の寺島さんに始まり、長井の斎藤社長、墨田の浜野社長と花輪社長、津山の松本社長と寄木社長、島根からは松永先生と県庁の小豆澤さん。プラス関先生。
塾生OBもたくさん駆け付け、関係機関の方をあわせて50名が集まりました。
感謝、感謝。
発表会の終盤と謝恩会の最初の部分には樫村日立市長もご参席。
毎年駈けつけていただきまして、本当にありがたいことです。

3期生の発表も素晴らしかった。
正直、どうなるのかと心配しておりましたが、土壇場で覚醒した塾生が多かったようで、今後に向けて全員が志を高める決意を見せていました。

各塾生の発表サマリーは次のとおり。

海野 卓哉
地域密着型のサービス提供により、イベント販売の分野で7-11チェーン店№1を目指す。

大川 祐司
これからの10年は「変革チャレンジ」を宣言。大洗を再認識する契機となった。マーケティングに力を入れてみたい。

大貫 啓人
「究極の金型技術」を目指すことを宣言。企業としては、創造して感動を覚える。満足感、達成感を社員とともに味わいたい。そのためには流れを考えて行動したい。

鬼澤 文生
「本物の干し芋づくり」を宣言。中国青島出張中につきビデオで発表。

金井 雅明
「私の萌え宣言」今後は個から組織へ、社会的影響力のある組織づくりを目指したい。

小口 直人
会社をきちんと経営できる社長になりたい。考えていることを文字で表すようになった。葬儀屋として亡くなることの大切さを教えて行きたい。

小森 弘紀
日新プランド宣言。本物志向+価格+スピード、チャレンジ精神が大切。自社を見つめ直す契機となった。自社のルーツを辿り、創業者の気持ちを考えるようになった。

佐藤 貴之
ひたち情報化宣言。様々な交流を通じて、入手する一方だった姿勢が、発信へと変わりつつある。自分が変われば周りも変わる。

篠原 丈介
会社が永続的に発展・成長していく手段として、絶対的な信頼を得られる会社づくりを行っていきたい。思いやり、徳、日本らしさの実現。業界は異なっても問題意識は変わらない。様々な分野・地域の若いリーダーと議論できる場があることが素晴らしい。活動テーマは卒塾後も追及する。

山本 美穂
全国の関塾を日立発のネットワークでブランド化する。関塾立志会の発足。HP上でメンバーや塾イベント、販売を展開。関塾ブランド=常に情報発信を続ける集団に!

4期に向けての意見も、謝恩会の席などで上がっていましたので、早速4/17に緊急集会を開催し、今期の活動方針や運営方針を固めることにしました。

とにかく、「3期生の皆さん卒塾おめでとうございます。これからはあなたたちも地域のけん引役の仲間入りです。」

成果発表会1 成果発表会2 成果発表会3 成果発表会4 成果発表会5
スポンサーサイト



Copyright © ひたち立志塾